トップページ >カリフォルニアコンドル> カリフォルニアコンドル

カリフォルニアコンドル

カリフォルニアコンドルは(Gymnogyps californianus、California Condor)以前は北アメリカ西部に広く分布していたが。しかし環境破壊や肉食動物駆除用の毒薬、狩猟により死亡した動物の死肉を食べ鉛中毒を起こすこと等が原因で、1980年代には生息数が22羽まで減少した。
現在は動物園等により人工的に繁殖させた個体を野生へ帰すプログラムが進められ、生息数は少しづつではあるが回復している。

05:02 | Page Top ▲